えんどう鍼灸接骨院

名古屋市西区で交通事故治療ならえんどう鍼灸接骨院|交通事故の症状でお困りの方へ

オフィシャルサイトはこちら

交通事故の症状

交通事故直後は痛みを感じにくい?

交通事故を起こしてしまった、もしくは事故に遭ってしまった直後は、痛みを感じにくいことはよくあることです。
もちろん、大きな事故でケガをした場合はすぐに体に痛みを感じます。
しかし、そこまで衝撃が大きくなかったり、出血や明らかに骨が折れている場合でないときは、数時間から数日経ってから痛みが出てくる場合があります。


はたしてそれはなぜでしょうか・・・?
交通事故のあとは、加害者も被害者もお互い興奮状態にあります。
そのような興奮状態で話し合ったり、警察や保険会社に事情を説明したりしていると、なかなか身体の痛みに気付きにくく後回しになってしまい、事故現場から離れて数時間から数日経ってくると、先ほどの興奮状態がおさまり、冷静さを取り戻してきた時に身体の痛みを感じるようになります。

交通事故の損傷を放置してしまうとどうなるの?

先ほどお話した通り交通事故でのケガは直後に痛みを感じにくく処置が遅れてしまったり、その後のバタバタから「放置」してしまう方も多くみられます。
中には何週間も経ってから「交通事故治療をしてほしい」と来院頂く患者様やご利用者様もいらっしゃいます。

しかし、交通事故からしばらく経過し、慌てて医療機関や接骨院に行っても交通事故治療を受けることができないことが多々あります。
 なぜなら、事故から治療までの時間が経ち過ぎてしまうと、事故との因果関係が証明されにくくなってしまっているからです。

また、治療が遅れてしまうことで症状が進行してしまったり、治療が長引いてしまい、後遺症が残ってしまうこともあります。
そのため、交通事故の後遺症に悩まないためにも、痛みが感じなくても必ず医療機関を受診するようにしましょう。

名古屋市西区・えんどう鍼灸接骨院では交通事故治療に詳しい専門医をご紹介することもできますので早めに無料相談していただきたいと思います。

追突事故で多いむちうちってどんな状態?

交通事故の中で最も多い事故は「追突事故」になります。

その「追突事故」は「むちうち症」を発生してしまうことが多くなります。

そんな「むちうち症」は誰もが聞いたことがある交通事故のケガですが、
どんなものか意外と知らない方も多いのではないでしょうか?

今回は「むちうち症」についてお話していきます。

むちうち症とは?

外傷性頚部症候群または頚部捻挫で、自動車の追突や衝突などの衝撃で首がむちで打たれたようになり、首の筋肉・靱帯などが損傷して「痛み」「めまい」「倦怠感」「吐き気」といった症状が出ることを指します。

その症状は4つに分類され、それぞれ痛みが現れる場所が異なります。

むちうち症の特徴

頸椎捻挫型

首の筋繊維や靭帯などの軟部組織が、過度に伸びたり
断裂したりすることにより生じるものです。
「首の痛み」「頚椎の運動制限」「首や背中のこり」
「頭痛」「めまい」
などの症状がありほとんどのむち打ち症は頸椎捻挫型です。

バレー・リーウー型

首の交感神経・副交感神経に損傷を受け、交感神経の過剰な優位などによって自律神経に機能障害が生じている状態です。
「慢性的なめまい」「耳鳴り」「頭痛」「記憶障害」「倦怠感」「吐き気」の症状が引き起こされることがあります。

神経根型

事故の衝撃で首に腫れがでて、脊髄の運動神経・知覚神経が集まっている「神経根」が圧迫されることで発生します。
「知覚障害」「しびれ」「麻痺」「筋力の低下」「反射異常」などの症状がみられます。

脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)

脳の周りを満たしている液体「脳髄液」が漏れ出し、漬かっていた脳の位置が下がり、「頭痛」「首の痛み」「めまい」「耳鳴り」「視機能障害」「倦怠」などさまざまな症状を引き起こします。

えんどう鍼灸接骨院|交通事故治療の特徴

交通事故治療は最初にしっかりと問診することが大事です。どのような状態で交通事故にあったのか、どれぐらいのスピードでぶつかったのか、分かる範囲でしっかりとご相談ください。またそれを元に検査なども行っていき、今は痛みがなくても今後想定できる痛みや不調も合わせて改善していきます。
事故の状況やお身体の可動域の検査など、初期の施術にはとても重要になってきます。
ご本人の体調を見ながら、お一人お一人にあった施術を行います。

早期改善の為に

えんどう鍼灸接骨院では、急性期の事故施術には鍼灸やステレオダイネ-ターで炎症や痛みをとっていきます。
触られると痛い場合は無理に揉んだりすると体が痛さに反応して体が硬直してしまい、回復にも余分に時間がかかります。そのため痛みがなく、安全な鍼灸や機器で痛みを早期に解消していくことで早期改善ができます。
急性期と呼ばれる痛みや炎症が引いた後は、本格的な手技で骨格の歪みを整えていきます。
むち打ちは筋肉の損傷で、そのまま放置していると骨盤や背骨が歪んだままになり、身体のあちこちに影響がでてきます。酷い場合は後遺症となり後々まで痛みが続きます。
交通事故施術は早期施術が改善のカギとなります。交通事故施術でお悩みの方はえんどう鍼灸接骨院にご相談下さい。

患者様一人ひとりに丁寧な検査を行い、早期回復をサポートしています。交通事故による痛みや不快症状が怖いのは、痛みや不快な症状が事故後すぐに出るとは限らないことです。神経や関節が交通事故によって多大なダメージを受けていたとしても、症状として出てこなければ、「自分は大丈夫だろう」と受け止めてしまいます。しかし、かなり時間が経ってから痛みが出ることもあるため、痛みや症状が出ていなくても検査しています。
事故後に少しでも不安がございましたらぜひ一度ご来院いただき、詳しく検査されることをおすすめいたします。

えんどう鍼灸接骨院|交通事故施術選ばれる理由

ポイント1

鍼灸と特別治療器で外傷症状への治療効果が高い

えんどう鍼灸接骨院では、鍼灸や特別施術機器を使い、急性期と呼ばれる腫れや炎症がひどい状態でも、身体に負担をかけず施術することが出来ます。 痛みどめや、湿布以外にも早期対応が出来ますので、身体の痛みや炎症を早くとることで、事故で受けた身体や心身のダメージも回復が早くなります。
ポイント2

専門機関と連携しているので
心身ともに回復をサポートします

交通事故にあったら、保険のことや車の事など煩わしいことは沢山あり、どうしてもお身体のことは後回しになってしまいがちです。えんどう鍼灸接骨院では、お身体を優先して治せる環境を提供するためにも、事故に関わる様々な相談やアドバイスできる専門家と連携させていただいております。
ポイント3

通いやすい環境を提供!
夜20時・土日祝診療

土日祝も午前8:00~13時まで営業。平日の夜は20時まで営業しておりますので、会社帰りでも交通事故施術やリハビリも 安心して通っていただけます。

その他の交通事故で起こりうる症状について

ギャラリー1

ギャラリー1

ギャラリー2

ギャラリー2

ギャラリー3

ギャラリー3

ギャラリー4

ギャラリー4

ギャラリー5

ギャラリー5

ギャラリー6

ギャラリー6

ギャラリー7

ギャラリー7

ギャラリー8

ギャラリー8

交通事故患者様のお声

患者様の声[Mさん]

患者様の声[Mさん]

患者様の声[Nさん]

患者様の声[Nさん]

患者様の声[Aさん]

患者様の声[Aさん]

患者様の声[J・Kさん]

患者様の声[J・Kさん]

患者様の声[Y・Mさん]

患者様の声[Y・Mさん]

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。